★Makuake掲載【貴方の為だけに作る】高級フレンチカーフを贅沢に使用したプレミアムオーダーベルト

monoro-tamura/ 3月 17, 2020/ Makuake, News, ベルト

国内自社工場で作る高級フレンチカーフを全面に使用した贅沢すぎるプレミアムなベルト が、お手軽価格でデザイン・サイズをカスタムオーダーできます!
革・美錠・ステッチ・サイズが選べて「あとちょっとこうだったらいいのに。」という気持ちに答える貴方にピッタリなベルトをお作りいたします。

3種類から選べる革は全てフランスが誇る名タンナー【デュプイ社】のカーフレザー。
カーフレザーとは仔牛の革のことを指し、キメの細やかな肌目としなやかながら型崩れしにくい、しっかりとした革質が特徴の革です。
一般的に牛革と呼ばれるものはステア(成牛)の革が多く、革の厚みや大きさがあり堅牢性が高く丈夫なことからよく使われますが、肌目の粗さや傷が目立ちやすくなるため表面にお化粧(塗膜)を厚く塗る傾向があります。
しかし、カーフレザーは肌目が美しく整っている為、あまり化粧をする必要が無いので、より革本来の表情とタッチ感を感じることができます。
(※これらの違いは人の肌に例えるとわかりやすいと思います。)

更に、「デュプイ社」の作るカーフレザーはとても品質が高く、世界のトップメゾンでも多く使用されています。
そんなカーフレザーからお好みの表情を選べる以下の3種類をご用意いたしました。

・SHATEAUBRIAND(シャトーブリアン)・・・ブラック/ダークブラウン/キャメル
スムースな表面で透明感とナチュラル感のある革。
キメの細やかさと革の味がダイレクトに伝わる一番オーソドックスなイメージ。

 

・SPORTSLUX(スポーツラックス)・・・ブラック/ダークブラウン/ネイビー
ソフトな小シボがあり、タッチ感がとても良い革。
スムースに比べ傷が付きにくく、強さもありながら、
しなやかなコシのあるイメージ。

 

・MAROCALF(マロカーフ)・・・ブラック/ダークブラウン
さりげない水シボが美しく、カチッとした張り感のある印象の革。
中でも一番ドレッシーな雰囲気を持ち、大人の雰囲気漂うイメージ。

 

しかもこだわりはそれだけではなく、贅沢に裏面にまでフレンチカーフを使用し、オールフレンチカーフというスペシャルな仕様になっています。
また、中心部にはカスタムメイドの証のロゴが焼き印されていて高級感があります。

他にもおすすめポイント満載ですが、続きは《Makuake掲載ページ》にてご覧ください。

当ホームページでもオーダーベルトをご購入いただけます。
安心の日本製で「ベルト帯のデザイン」「革の種類・色」「ステッチの色」「パーツのデザイン・仕上げ」「サイズ」をお好みで選んでいただけます。
革はConceria Carlo Badarassi (コンチェリア・カルロ・バダラッシィ)のNAPPA C.B. (ナッパC.B.)、Bretagna (ブレターニャ)のARIZONA (アリゾナ) 、日本製の上質なヌバックレザーなど、バックルも日本製の鋳物から選ぶことが可能です。

ぜひ《コチラ》からご覧ください。

 

モノーロではベルトを始め財布やバッグなどをオンラインでご購入いただける《MONORO STORE(モノーロストア)》を展開しております。
是非ご覧ください。

お得な情報を配信するLINE公式アカウント、友だち追加はコチラ↓

Share this Post